So-net無料ブログ作成
検索選択

「ゴー・フォー・ブローク!」 [本]


真珠湾攻撃によって始まった日米戦争はアメリカに入植しすでに市民権を得ていた
日系人に大きな衝撃を与えた。激しい排日運動にさらされ、敵性国民として
収容所に隔離される中、自らのアメリカへの愛国心を示すために志願兵として
戦場に向かった日系二世たちがいた。彼らは主に日系兵で構成された第100大隊、
第442部隊の一員として、ヨーロッパ戦線の激戦地を転戦していく。そして、数々の
戦功を挙げていくものの、犠牲も大きなものだった。
表題になっている「ゴー・フォー・ブローク!」当たって砕けろの掛け声とともに
戦場に散っていった兵士の記録。

「ゴー・フォー・ブローク!」 渡辺正清 光人社 2003年5月初版


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: